グリーンライン雑記帳

Twitterでは収まらない長文を投稿するブログ。本名を公表しない方針なので、Facebookは利用できない。

批判だけでなく、経済政策を!

近年の日本の政治情勢は、自分の政策に名前を付けた者が選挙で勝つ傾向が続いている。「アベノミクス」「都民ファースト」「大阪都構想」など。名前を付けさえすれば、その政策の有効性が検証されず、そもそも中身があるのかすら確認されず、多くの有権者が…

「支持政党なし」は必ずしも「政治への無関心」ではない

私は、これまでいくつもの政党(または政党所属の候補者)に投票してきた。共産党、民主党、新党日本、未来の党および生活の党。「この政党以外には絶対投票しない」などとは考えなかった。消去法で選ぶなどの結果であり、強い支持の思いがあったわけではな…

映画「君の名は。」は、傑作ではない

日本では記録的な興行収入を達成した映画「君の名は。」を、2日に観た。 あまり期待していなかったが、割引料金の日だったため、買い物などを兼ねて出掛けた。 都会の男子高校生、立花瀧と田舎の女子高校生、宮水三葉の心が入れ替わる。 瀧は3年前の「死の…